「小さな親切」作文コンクール 入賞作品 入選

「謝謝」

中国  北京日本人学校 小学部  6年  佐藤 日南

 「謝謝」

 背中の曲がったおばあさんが、しわくちゃな顔をして手を合わせてすわった。

 私は、お父さんの仕事の関係で昨年の9月から北京に住みはじめた。

 日本で見る中国のニュースは、PM2.5や中国人のマナーの悪さ、私を不安にさせるニュースばかりだった。正直、海外に行けるうれしさより、心配なことばかりだった。

 実際、昨年9月22日、どきどきしながら北京首都国際空港におり立った私の目の前の風景は、PM2.5でまっ白だった。

 「ひなた、マスクをしなさい。」

と私に向かって言った。しかし、私はお母さんに言われる前にマスクを着けていた。とにかく不安だった。(この先、どうなってしまうのだろう)ということしか頭になかった。

 そんな思いから私の北京生活が始まった。

 その週の日曜日、私はバスに乗る機会があった。独特なにおいに包まれたバスの中で私は、ぼーっとしていた。

 一人のはでな洋服を着たお姉さんが、むくっと立ちあがった。「請座」と言いながら、にこっと笑った。そうすると、背中の曲がったおばあさんがすわったのだ。

 私は、お父さんの顔を見た。

 「『請座』は、“どうぞお座りください”の意味だよ。」

と言いました。

 私は、きんちょうしていた気持ちがほぐれました。私がニュースで見ていた中国とちがうところもたくさんあった。中国人は、子どもや老人にとてもやさしい。心からの気づかいができる。たまに大きな声でどなり合い、けんかをしていることもあるけれど、それもご愛きょう。日本人にはわからないけれどもコミュニケーションを取っているのだと思った。

 私はまだ中国に来て十ヵ月ですが、中国人のやさしさにふれ、北京生活がどんどん楽しくなってきている。電車やバスに乗るたびに、まず第一に、お年寄りや赤ちゃんを連れている人はいないか、自然にきょろきょろしている。

 そして自然に私も、派手なお姉さんと同じ勇気を出して、「請座」と言えるようになった。「謝謝」と言われたときには、とてもさわやかな気持ちになる。

 今月、私は日本に一時帰国をする。心配にしているおじいちゃんやおばあちゃんや友達に、中国の良さ、中国人のやさしさをたくさん伝えていきたいと思う。

 そして、日中の関係がよい方向に進むことを願っている。

審査員コメント

事件が起きたときの報道にはどうしてもフィルターがかかりますので、中国国民の実情というのはなかなか伝わってきません。
偏見をもってみてしまうことがお互いにあるでしょう。佐藤君もそうでしたが、事実を見て考えが変わりました。
派手なお姉さんの親切という表現が目をひきます。日本では見たことがなかったのでしょう。少し寂しい気持ちになりました。

みんなはどんな作文を書いているのかな?
~平成28年度  「小さな親切」作文の傾向~

グラフは、作文のテーマ「『小さな親切』~私のした、うけた、みた、できなかった親切」の内訳です。
自分が“実行した”親切について描いているものが最も多く、小中学生とも約半数となっています。

「親切をした:小学生46.2%、中学生49.2%」に対して、二番目に割合が多い「親切をうけた:小学生36.9%、中学生30.8%」

作文の内容で一番多かったものは、おじいさんやおばあさんなど家族を含めた「お年寄りとの関わりや交流」について書いたものです。

それ以外では、「学校やみんなが使う場所のそうじ」「身の回りの整理整とんの大切さ」「体の不自由な方との関わり」「家族の間の思いやり」「バスや電車での席ゆずり」などを書いたものが目立ちました。また、最近各地で自然災害がおきていますが、「災害がおきたときの助け合いやボランティア活動」などをテーマにしたものもありました。
『小さな親切』というテーマは同じででも、内容はさまざまなものがあります。

  • お年寄りの荷物を持ってあげた
  • みんなが使う場所のスリッパや靴をそろえてあげた
  • おうちのお手伝いをした
  • ごみ拾いをしたり、クリーン活動に参加した

“親切を実行した”内容ではなくても、親切にされてうれしい気もち、できなかったときのくやしかった気もちを書いた作文もあります。
自分が体験して感じたことは、素直に表現して書いてみましょう。きっと読んだ人が共感して、感動してくれるでしょう。

  • お年寄りや、妊婦さんに席を譲りたかったけどできなかった…
  • 落ちこんでいるときに、やさしい言葉をかけてもらってうれしかった
  • 友達がそっせんして困っている人を助けているのをみた

過去3年間の入賞・入選者はこちら

第43回(平成30年度)入賞・入選者【PDF】
第42回(平成29年度)入賞・入選者【PDF】
第41回(平成28年度)入賞・入選者【PDF】

心温まるしんせつさんがいっぱい!
入賞作品集申し込み

入賞作品集表紙

■内容
作文コンクールの上位入賞作品
はがきキャンペーンの入賞・入選全作品

作品集のお申し込み、詳細については、こちらのページをご覧ください。