東京都内の「小さな親切運動」~(公社)「小さな親切」運動本部~
多世代間交流、地域活性化に一役 ~実行章贈呈式~

2021年10月7日(木)、多摩大学(東京都多摩市)で二部構成の実行章贈呈式を開催いたしました。受章されたのは多摩大学ならびに同大学梅澤佳子ゼミナール。

多摩大学ではジェロントロジー(高齢化社会工学)に早くから取り組んでおり、なかでも寺島実郎学長監修の「リレー講座」は、近隣地域の方々など多くの方に学びの場を提供しているので、多世代間交流にもつながり地域活性化に一役買っています。
贈呈式第一部では、鈴木恒夫代表から寺島実郎学長へ賞状をお贈りしました。

一方の梅澤ゼミでは、学生と地域の皆さまが協働して、高齢者の方々との交流の場である駅前サロンを定期的に開催するなど、地域に根差した心のふれあいを大切にした活動を続けています。
贈呈式第二部には、活動の協力者である地域団体や地元住民も参加。皆さまの前で、小林和明副代表(写真中央左)からゼミ代表の梅澤佳子教授(同中央右)へ賞状を贈呈いたしました。

その後行われた学生による活動発表では、コロナ禍で直接会うことが難しい中でもサロン参加者と心をつなごうと、工夫を凝らした「駅前サロン通信」の発行や、オンラインでのサロン開催などについて詳しく説明があり、ひたむきに取り組む姿に私たちも心を打たれました。

 

 


<この取り組みを通じて、以下の目標達成に貢献しています>

 

 

 

 

 

全国の支部一覧

都道府県を選択すると、支部の一覧が表示されます。

公益社団法人「小さな親切」運動本部は、全国の県本部・支部・会員と共に、SDGs達成に向けて、思いやりの心と活動で、社会や地域の課題解決に取り組んでいます。