日本列島クリーン大作戦

昭和58年度に「小さな親切」運動20周年記念事業としてスタートした日本列島クリーン大作戦。
「美しい日本、美しい心」をスローガンに、ごみを拾うことでごみを捨てない心を育てようと全国で清掃活動を行っています。

参加者は各地域全体に広がり、今では家族連れや会社の仲間と参加する方も。クリーン大作戦は、地域でのコミュニケーションの場ともなっています。

現在、海外からも注目されている日本の美しい街並み。その街並みを作っているのは地域の方たちの「街をきれいにしたい」という心です。
ごみを拾うという小さなことでも、それが世界に誇れるものにつながっているのですね。

日本の街がきれいな理由:「小さな親切」運動のクリーン大作戦

日本に来る多くの外国人が、まず日本の街の綺麗さに感激するそうです。
日本で、この綺麗な街並みが維持されるのは、多くの日本人が元来、身だしなみを整える習慣や、家や地域や学校をきれいに保ちたいという習慣が身についているからではないでしょうか。
「小さな親切」運動のクリーン大作戦の活動について、動画にまとめましたので、ぜひご覧ください。

主催:公益社団法人「小さな親切」運動本部

後援:内閣府 文部科学省 農林水産省 国土交通省 経済産業省
   総務省 環境省 警察庁

協賛:日本たばこ産業株式会社 スチール缶リサイクル協会 コカ・コーラ協会
   日本石鹸洗剤工業会 公益社団法人食品容器環境美化協会 公益財団法人日本環境協会