あいさつ運動 ~みんなつながろ、トモダチ作戦~

子供たちの笑顔もまぶしい。 コミュニケーションの基本となる、学校や地域の中でのあいさつ。
「小さな親切」運動では、あいさつを習慣づけ、楽しく続けてもらうためあいさつ運動をサポートする活動として、「みんなつながろ トモダチ作戦」(略して「みんトモ」)を展開しています。

あいさつ運動の効果

あいさつの習慣づけに欠かせない「あいさつ運動」ですが、私たちが事例集作成のための取材で訪れた学校では、それ以上に様々な効果を感じている先生方もいらっしゃいました。
参考としていただけるよう、ここではその例をご紹介します。

1.コミュニケーション能力の向上
学校内でのあいさつが活発化し、コミュニケーションがスムーズになる。
みんなの前であいさつをすることで、積極的かつ自発的な発言が増える。
地域の方へあいさつをすることにより、地域住民とのコミュニケーションがうまれるとともに、大人と積極的に会話ができる子供が増える。
2.地域との交流が増える
家庭や地域でのあいさつが増えることで、保護者や地域住民の学校への理解や関心が高まり、学校運営が円滑になる。
見守り活動をする団体に加え、日頃からあいさつを交わす地域住民が増え、児童生徒の登下校時の安全が確保される。
3.いじめの抑止・防止
あいさつが活発化し、校内の雰囲気が良くなることで、子どもたちのコミュニケーションが円滑化。いじめの抑止につながる。
教師が児童生徒の体調や、表情の変化に気づきやすくなるため、いじめなどの問題を発見しやすくなる。

共通に見られるものではありませんが、このような効果が表れた事例もありました。

チームワークの向上
部活動単位でのあいさつ運動をきっかけに、チームワークが強化され、大会で好成績を残すなどチーム力が向上。
非行や問題行動の防止
あいさつ運動を行うことにより、規範意識が芽生え、万引きなどの問題行動が抑制される。

あいさつ運動グッズ 無料提供

楽しくあいさつ運動を、進めてもらうため、下記のあいさつ運動グッズを無料提供しています。
人気のイラストレーターさんによるカラフルなデザインは、やる気アップにつながると好評です。

提供グッズ一覧

あいさつ運動活動事例集

みんトモ実施校の活動事例や、あいさつ運動の効果、導入のポイントなどをまとめました。

<上記グッズ・活動事例集の申込はこちら>

電話またはFAX、メールでお申し込みください。
その際には、以下を明記してください。

  • 1.団体名
  • 2.住所(送付先)
  • 3.電話(FAX)番号
  • 4.代表者氏名

〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-20-4
公益社団法人「小さな親切」運動本部 あいさつ運動担当
 TEL:03-3263-2866 FAX:03-3263-3838
 Email:skm1963@kindness.jp

申し込み用紙
ダウンロード(PDF)

提供数
(1団体に付き)

  • のぼり 3枚
  • たすき 10枚
  • ポスター 4枚
    (グリーン×2、ピンク×2)
  • 活動事例集 1冊